8/11にワークショップを開催する美fioreさんと、着物ドールリウムの出会い

Hiromiです🎀

毎日ブログを書こう第3日目です📝

今日は、美fioreさんと着物ドールリウムの出会いについて書いてみようと思います🧐

着物ドールリウムとは

美fioreさんに、少しお話をお聞きしました。

着物ドールリウムの発祥は、横浜のお花の先生なのだそうです‧˚₊*̥(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)‧˚₊*̥

とある折り紙会社が倒産し、
その和紙や折り紙で何かできないか・・・
と考案されたのがそもそもの始まりで、古き良き伝統文化を持つ日本の和紙人形と、現代のハーバリウムをコラボレーションさせて、着物ドールリウムが完成したのだそうです❣️

そのお花の先生には、以前より美fioreさんはとてもお世話になっているそうで‧˚₊*̥(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)‧˚₊*̥

その先生のことを美fioreさんはとても尊敬してらっしゃるのですね🫶✨

現在は、各地で着物ドールリウムの認定デザイナーさんがご活躍。各地の伝統工芸品や和紙を使って、お教室や展示・販売をされているそうです。

美fioreさんと着物ドールリウム

美fioreさんも、先生と繋がりを持たれていたということで、着物ドールリウムとの出会いがありました🥰

フラワーアレンジメント作家さんに加え、着物ドールリウム認定デザイナーの資格も取得‼️

そして、ご自身お住まいの、大阪府岸和田市は、桐箪笥が有名なのだそうです。

桐の木を使った作品は、大阪府岸和田市の伝統工芸品です。

美fioreさんは桐和紙を使い、着物ドールリウムを製作しています。

この写真は、8/11に開催するワークショップ時に、選んでいただく帯の色です。桐和紙を使用。

大阪府岸和田市のふるさと納税返礼品にも採用されている✨✨✨桐和紙を使った着物ドールリウム。

関東ではなかなか見ることはできませんね。

というか、和紙自体あまり普段から馴染みのないものになっていますね・・。

日本に古来から伝わる紙、和紙を使って着物ドールリウムを作ってみませんか?

着物ドールリウムワークショップの詳細とお申し込み

サイトトップ画面に戻り、メニューバーより【イベント一覧】をご覧ください。

この画面が目印です👀✨

Hiromi

Hiromi

好きなことを始めたい! 自分を輝かせたい! 心にゆとりを持って、生きていたいと思う・・・そんな時代へ。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 東京都豊島区にサロンを作られたport.ポルタメントさん、カラー診断の資格取得されたのでモニターで行ってきました

  2. サンドブラストの作家、長谷川渚さんの個展に行ってきました!

  3. atelier plumeria〜アトリエ プルメリア〜さんと「はじめまして」をしてきました💐

  4. 着物ドールリウム・ハーバリウムワークショップのお申し込み締切日のお知らせ📢

PAGE TOP